大学概要

自己点検・評価

本学の自己点検・自己評価委員会規程に、「自己点検評価については、本学の教育研究水準の向上を図り、本学の目的及び社会的使命を達成するため、また、本学の教育研究活動等の状況について、客観性および公平性を担保する目的で学外より有識者を委員に加え自己点検評価を行う。また、その結果を公表する」としています。
本学では、学長のガバナンスのもと中核センターは、本学の教育及び研究の内部質保証のための自主的・自律的な自己点検・自己評価を実施するために、下部組織に自己点検・自己評価委員会を置き、同委員会を中心にPDCAサイクルの手法を用いて自己点検・自己評価を実施しています。

中核センター教育開発部門を中心に、学外からの有識者2名を委員に加えた自己点検・自己評価委員会は、12部会で構成しており大学の諸活動を点検・評価し、その結果を全教職員が出席する「自己点検・自己評価委員会総会」で報告しています。

総会では、各部会の報告内容と学部学科が取り組む3つのポリシーを踏まえた中期目標・中期計画の実施報告や、教育開発部門が行った学生授業アンケートを検証した結果についても報告しており、学外委員を含めた評価委員により評価を受けています。

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 大学概要 > 自己点検・評価