学部・大学院・別科

スポーツ健康福祉コース

スポーツ健康福祉学科

スポーツ健康福祉コース

スポーツを基軸に健康福祉を学び、人々の身体と心の健康を守る支援ができる、
社会福祉士やスポーツ指導者を育成

コースの特徴

基礎科目

基礎科目

1年次を中心に「QOLと人間の尊厳」、「社会福祉の基礎」といった社会福祉学部の必修科目を学びます。また、英語や情報処理、心理学や経済学、キャリア関連の科目などを選択履修し、社会人基礎力の土台を養っておくのも大学ならではの学びです。ボランティア活動も単位認定されるため、取り組む学生は少なくありません。

専門教育科目

専門教育科目

1年次の基礎から2年次の発展、3年次の応用、4年次の実践へ、段階的に学習していくことで、専門的な知識と技術が着実に身についていきます。スポーツ系の医学や実習、トレーニングやコーチングに関する選択科目も数多く、教職課程もあわせて履修すれば、健康と福祉の幅広い知識を持ったスポーツ指導者や中高の保健体育教員が目指せます。

取得できる資格・免許

  • 社会福祉士
  • 健康運動指導士
  • 健康運動実践指導者
  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

    社会福祉士と日本スポーツ協会公認アスレティック
    トレーナーは同時に取得することはできません。

  • スポーツプログラマー
  • アシスタントマネジャー
  • JPSUスポーツトレーナー

    JPSUスポーツトレーナーの「JPSU」は一般社団法人
    全国体育スポーツ系大学協議会の英語表記略称です。

  • コーチングアシスタント
  • 障がい者スポーツ指導員(初級)
  • レクリエーション・インストラクター
  • スポーツ・レクリエーション指導者
  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 社会福祉主事*
  • 小学校教諭二種免許状(注1)
  • 特別支援学校教諭二種免許状(注1)
  • 幼稚園教諭二種免許状(注1)

スポーツ健康福祉コースの履修については入学時に希望調査を行います(履修は1年次から)

  • 国家試験受験資格が得られる資格・免許
  • 認定試験受験資格が得られる資格・免許
  • 卒業時に得られる資格・免許(*任用資格)
  • (注1)は、星槎大学の通信教育を利用して取得可能(別途費用が必要)。
  • (注1)は、中学校・高校教諭(保健体育)の免許取得が前提となります。

主な就職先

+

関東

  • 株式会社パーソンアンドパーソンスタッフ
  • リーフラス株式会社
  • 株式会社ファクトリージャパングループ
  • 日本ガス株式会社

+

中部・関西・中国

  • 株式会社TOMONY
  • 株式会社あきんどスシロー
  • 山口県桜ヶ丘高等学校

+

九州

  • 学校法人筑紫台学園 筑紫台高等学校
  • 株式会社HumanLoop
  • 社会福祉法人伍福会
  • 福岡県立 築城特別支援学校
  • 福岡市教育委員会
  • 佐賀県立 佐賀北高等学校
  • 医療法人社団寿量会 熊本機能病院
  • 日本医薬中央研究所 熊本支社
  • 株式会社千広
  • 熊本県教育委員会
  • 熊本市立 北部中学校
  • 大津町立 大津北中学校
  • 株式会社大分フットボールクラブ
  • 大分ベスト不動産株式会社
  • 大分県信用組合
  • センコービジネスサポート株式会社
  • 一般財団法人延岡市高齢者福祉協会
  • 延岡市役所
  • 諸塚村役場
  • 延岡市立 南中学校
  • 延岡市立 北方学園
  • 株式会社エヌ・アイ・ティコーポレーション
  • 株式会社ホンダロック
  • 株式会社九南
  • 株式会社祐脩
  • 宮崎県むかばき青少年自然の家
  • 宮崎県教育委員会
  • 高鍋信用金庫
  • 社会福祉法人エデンの園
  • 新富町立 富田小学校
  • 西米良村立 西米良中学校
  • 川南町立 通山小学校
  • 富岡建設株式会社
  • 串良商業高等学校
  • 鹿児島県 立加世田高等学校
  • 鹿児島相互信用金庫
  • 南日本ソフトウェア株式会社

在学生の声

バドミントン日本代表のトレーナーでもある
神田先生の指導を受ける毎日です

スポーツ健康福祉学科 スポーツ健康福祉コース2年
木﨑 真愛さん
大分西高等学校(大分県)出身

バドミントン日本代表のトレーナーをされている神田先生、侍JAPAN(野球日本代表)のサポート経験をもつ佐々木先生から指導してもらい、現場で必要不可欠な知識とスキルを着実に身につけることができています。あわせて学内外の運動部においてトレーナーとして活動するなど、実践力を高める日々を過ごせています。

めざす仕事
アスレティックトレーナー
取得をめざす資格
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー JPSU スポーツトレーナー
課外活動
アスレティックトレーニング部 バドミントン部
生活スタイル
ひとり暮らし

OB&OGメッセージ