NEWS

お知らせ

フィリピン国立大学ロスバニョス校獣医学部の学生が動物生命薬科学科で研修を行いました

更新日:2019年02月20日

本学園の教育交流協定校であるフィリピン国立大学ロスバニョス校より本年度も獣医学部6年生2名が、2月4日~17日の2週間、本学動物生命薬科学科で研修を行いました。

毎年この時期に2名受け入れており、今年度で4回目となります。

この研修は、協定に基づき単位を認定するプログラムで、学内での講義、実習のみではなく県内の動物病院研修も組み込まれています。

歓迎懇親会や最終授業の研修報告発表会は、動物生命薬科学科全学生、教員を対象に実施し、海外で同じ分野を学ぶ学生同士の交流の場としています。

懇親会UPLB(2019)2  発表会(UPLB)2019

       (懇親会の写真)                     (研修生のサマラさん、マイカさん)

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 新着情報 > お知らせ > フィリピン国立大学ロスバニョス校獣医学部の学生が動物生命薬科学科で研修を行いました