NEWS

新着情報

宮崎県社会福祉法人経営者協議会との提携調印式

更新日:2019年03月18日

平成31年3月18日(月)宮崎県社会福祉法人経営者協議会と人材育成に関する提携を締結しました。

九州保健福祉大学で行われた調印式には関係者約20名が参加し、宮崎県社会福祉法人経営者協会 吉田雅信副会長と順正学園 加計美也子理事長が提携書に署名しました。

 本学は、2002年に通信教育部 社会福祉学部臨床福祉学科を開設しており、多様な学習の機会を提供することにより、大学教育の可能性を広げ、社会福祉に関する専門知識及び技術を教授すると共に、豊かな人間性を涵養し、福祉社会の担い手となる専門職業人の養成を行うことを目的とし、働きながらでもキャリアアップできる教育システムを構築してきました。

 宮崎県社会福祉法人経営者協議会では、法人経営の基盤強化をはじめ、福祉人材の確保から定着・育成を支援する役割を担われておられます。

この度、会員施設にお勤めの方への学習機会の提供と社会福祉士国家資格取得等のキャリアアップなど、本学は宮崎県内の人材育成に寄与することを目的として提携いたしました。

 IMG_3076 IMG_3084

 

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > トピックス > 宮崎県社会福祉法人経営者協議会との提携調印式