NEWS

新着情報

介護福祉コースの学生に宮崎県よりマスクをいただきました

更新日:2020年06月08日

    宮崎県は、「介護福祉士養成施設等における感染症予防対策」として、介護福祉士養成施設等(本学では臨床福祉学科 介護福祉コース)の学生にマスクを配布を実施。本学へは2,000枚のマスクが届きました。

臨床福祉学科は、6月8日(月)介護福祉コースの学生を対象に、マスクの贈呈式を行いました。贈呈式では、介護福祉コース担当教員が介護福祉士養成における宮崎県の政策や思いを説明し、各学年代表者に贈呈しました。その後一人1箱ずつ配布され、残りは実習前に再度配布する予定です。

IMG_4223 IMG_4230 IMG_4242 IMG_4243 

宮崎県の担当者への学生からのお礼の手紙

・世界中で新型コロナウイルスが流行し、マスクの入手が困難な中、一人一箱マスクをいただけて、本当にありがたいです。感染しないようにこのマスクをつけて、学校での授業を頑張っていきたいと思います。11枚大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。(1年生一同)

 ・この度はマスクをくださりありがとうございました。このマスクを使ってこれからの実習を頑張っていきたいと思います。この度コロナウイルスが流行して不安でしたが、このマスクで不安が解消されました。まだ予断を許さない状況ではありますので、マスク着用はもちろんのこと手洗い、うがい、消毒を心がけていきたいと思います。(2年生一同)

・ 本日は、マスクをくださりありがとうございました。今回いただいたマスクは、新型コロナウイルスを免疫力の弱い方や高齢者の方へ感染させないようにするために大切に使っていこうと考えています。介護福祉士を目指す者として感染予防に努め、実習先で感染者を出さないよう、心がけていきます。また、周囲の模範となれるような行動をとれるよう精進していきたいと思います。(3年生一同)

・ この度はマスクの配布をしていただき誠にありがとうございます。介護福祉士の資格取得や実習において改めて気を引き締めていこうと思いました。今後、少しでも福祉に貢献できるように大学での学びを深め、より一層、精進していきたいと思います。まずは体調管理から徹底して、マスクの着用を義務付けて、手洗い、うがいなどの管理をしていきます。(4年生一同)

A09_mask

出張講義

九州保健福祉大学では、出張講義を行っております。出張講義をご依頼の方はこちらからお問い合わせください。

詳細はこちら

学外進学説明会

進学に関する質問にお答えする説明会を各地で開催しています。お友達やご家族と、お気軽にご参加ください。

詳細はこちら

九州保健福祉大学 > 学部NEWS > 社会福祉学部 臨床福祉学科 臨床福祉専攻  > 介護福祉コースの学生に宮崎県よりマスクをいただきました